- Burtonと人々 -

プロダクトだけでなく、完成までのプロセスも信頼できるものでなくてはいけません。公正労働協会認定は、私たちのプロダクトの製造に関わる全ての人が安全かつ健全に、そして倫理的な環境で仕事をしていることを意味します。オフィスから世界中の店舗まで、ユニークなカンパニーカルチャーを守り、豊かなパーソナリティを育み、様々な考え方を尊重することで、Burtonはハイペースな成長を続けています。

私たちの価値は与える影響によって決まります。だからこそ、Burtonでは関わる世界中の全ての人たちがよりよい生活を送れるよう努力しています。工場では国際人権の最高基準を満たせるよう尽力し、カンパニーカルチャーを守り、そしてBurtonプロダクトを身につける全ての人のことを考えています。つまり、私たちは関わる全ての人たちにポジティブな影響を与えたいと考えています。

サステナブルなカルチャー

Burtonのカルチャーは私たちの土台であり、ブランドの誕生から育まれてきたかけがえのないものです。本社オフィスの敷地内には好きな野菜を育てられるオーガニックガーデンやスケートランプがあり、毎日150匹以上の犬が飼い主と一緒に出社しています。朝は地元で焙煎されたオーガニックコーヒーやエスプレッソ、フルーツを無料で提供。コンブチャはいつでも楽しめます。使用する石鹸も地元産のオーガニック。ランチ休憩の時間には、冬の自転車通勤を快適にする秘訣や自宅でニワトリを飼育する方法、自分だけのクラフトビール醸造法、発酵食品の作り方など、年間を通してさまざまなDIYクラスを無料で開催しています。さらに、フレックスタイムやローカルリゾートのシーズンパス提供、パウダーデイのオフィスクローズなど、常にスタッフがヘルシー&ハッピーでいられるように考えているのです。

Fair Labor Association(公正労働協会)

Burtonでは、全社及び全サプライチェーンにおける安全な労働環境や倫理的待遇、公正な労働条件を確かなものにするためコミットしています。全ての工場で基準を満たしているかをモニタリングし、また最良の形で実行できるよう必要なリソースを提供しています。Burtonのサプライチェーンの社会的責任プログラムは、2020年にFLA(公正労働協会)の認定を受けました。FLAとは、労働者の権利を促進・保護し、国際基準を遵守することで、世界的に労働条件を改善することを目的とした非営利団体です。Burtonは、労働環境の改善に取り組んでいる市民団体とも協力しています。

環境、健康、安全

Burtonが遵守する使用禁止物質リストは、人々や環境にとって安全な化学薬品と素材のみを使用したものづくりを徹底するうえで欠かせないものです。ソフトグッズに重金属や塩素系溶剤、フタル酸エステルといった有害物質を使用することはありません。Burtonは業界最高レベルのbluesign®の認証を受けたブルーサインパートナーであり、製造過程における排水や排気がクリーンなものであることが証明されています。また、PFC(パーフルオロカーボン類)が長期にわたり環境に影響を与える懸念があることから、BurtonはDWR(耐久撥水)加工を100%非フッ素撥水にすることを目指して取り組みを進めています。

男女同権

2003年、Burtonのリーダーシップチームにおける女性の割合は10%以下でした。それが、今では40%にまで上がっています。2004年にオーナーのドナ・カーペンターが女性の地位向上を掲げてから、多くのことが達成されました。男女同一賃金、メンタリングプログラム、充実した子育て支援制度、もちろん女性のための職能団体もあります。2017年、ドナは希望する従業員全員をワシントンDCのウィメンズマーチ(女性たちの行進)に無料で招待しました。Burtonにおける男女同権への取り組みは、男女の賞金が同額であるBurton US Openが開始された1982年から続いています。

The Chill Foundation

1995年、ジェイク・バートンとドナ・カーペンターは、特定非営利活動法人「Chill」を立ち上げました。Chillは毎年多くの若者たちに、ボードスポーツを通して困難な状況を乗り越える力を育む機会を提供しています。同時にユニークな若者育成カリキュラムを通して、人生で最も重要な価値観である尊敬・忍耐・持久力・勇気・責任・誇りについて教えています。Chillのプログラムでは、参加者が自らの能力を最大限に発揮し、現在自分が置かれている状況を乗り越えられる「レジリエンス」を高めることを目指しています。全てのギアとプログラムは無償で提供しています。
企業の力を社会のために

BurtonはB Corp認証を受けました。

私たちが高い基準を設けているのは、ポジティブな影響を生むことに全力で取り組んでいるからです。それは全ての人々のため、そして私たちの地球のためです。
トップに戻る
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software