Burton

テストライド

テストライドセンターとは?

購入前に、Burtonの最新モデル(スノーボード、バインディング、Step On®︎)を借りて、雪上で試すことのできるハイスペックなレンタルサービスです。定番のCustomから話題のStep On®︎まで、常に最新モデルをラインナップしています。

試乗の新しい形

雪がある限り、いつでも最新モデルを試すことができます。開催期間が決まっている従来の試乗会とは異なり、例えばパウダーの日にFamily Treeのスノーボードをテストライド(試乗)できるのです。Burtonのテストライドセンターは、長年たくさんのスノーボーダーが抱えてきた悩みを解決します。

最新モデルをラインナップ

テストライドセンターによってラインナップは異なりますが、多くの最新モデルを取揃えています。もちろん、気に入ったものは即購入可能。もうギア選びで失敗することはありません。事前に在庫状況を確認し、予約することをオススメします。


今シーズンのスノーボードは、こちらでチェックできます。

テストライドに必要なもの

テストライドセンターでは、スノーボードやバインディング、Step On®︎(バインディング&ブーツ)を借りることができます。もしストラップバインディングを試したいのなら、ご自身のブーツを用意してください。


ライディング時は、スノーボード専用ソックスの着用をオススメします。ブーツとの相性はもちろん、快適なライディングには欠かせないものです。スノーボードウェアは、ご自身で用意してください。

予約する

お目当てのアイテムがあるのなら、事前に予約することをオススメします。モデルによってはサイズバリエーションも豊富なので、可能な限りベストなものをテストライドしましょう。

よくある質問

いくらで試乗できますか?

料金は、各テストライドセンターによって異なります。詳しくは、各テストライドセンターにお問合せください。

気に入ったボードは購入できるんですか?

はい。テストライドして気に入ったスノーボードは、後日、新品を¥4,000オフで購入できます(Burton Flagship Sapporoのみ)。

テストライドセンターとレンタルの違いは?

テストライドセンターでは、Burtonの最新モデルを試すことができます。特に購入前の決め手を探している人にオススメです。また、通常のBurtonレンタル(LTR)よりも幅広いアイテムをラインナップしているので、その日のコンディションに適したものをテストライドできます。

電車移動なんですが、ボードの持ち運びは大変でしょうか?

Burton Flagship Sapporoのテストライドセンターでは、テストライドするアイテムを宿泊先(札幌市内に限る)で受け取ることができるピックアップサービス、ライディング後に新千歳空港で返却できるドロップオフサービスも提供しています。プラス¥1,000で、より身軽なスノーボードトリップを楽しむことができます。

オンラインで予約することはできますか?

一部テストライドセンターでは、オンラインでの予約も承っています。それ以外は、電話での予約になります。

Step On®︎も試せますか?

はい。テストライド可能なモデルに関しては、各テストライドセンターにお問合せください。

スノーボードとバインディングはセットですか?

スノーボードもバインディングもテストライドできます。もちろん、スノーボードのみでもバインディングのみでもテストライドできます。

スノーボードブーツも借りられますか?

スノーボードブーツはご自身で用意してください。ブーツも必要であれば、バインディングとブーツがセットになったStep On®︎をオススメします。

自分に合ったボードサイズは?

誰にでも適したボードサイズがあります。Burtonでは体重とブーツのサイズでベストなボードサイズを算出しています。こちらでベストサイズを見つけてください。

スプリットボードはありますか?

一部テストライドセンターでは取扱っています。詳しくは、各テストライドセンターにお問合せください。

トップに戻る
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software